労働保険・社会保険の事務手続ポイント解説サイト
会社の労務担当者のための
労働保険・社会保険の取扱い・手続きについてポイント解説するサイトです。
従業員を採用したとき従業員が退職したとき従業員の異動・変更被扶養者の異動・変更起業・会社の設立・変更
事業所の備え付け帳簿定例事務手続き従業員のケガ・休業準備中準備中

従業員を採用したとき
  雇用保険の手続き
  社会保険の手続き
  被扶養者の手続き
  配偶者(第3号)の手続き
  

従業員が退職したとき
  雇用保険の手続き
  社会保険の手続き
  退職後の医療保険
  退職後の年金制度
  定年後に再雇用するとき

従業員の異動・変更
  家族を扶養するとき
  住所を変更したとき
  結婚するとき
  出産するとき
  育児休業するとき
  介護休業するとき
  氏名を変更したとき
  死亡したとき

被扶養者の異動・変更
  就職するとき
  出産したとき
  死亡したとき

起業・会社の設立・変更
  社会保険に新規に加
  労働保険に新規に加入

事務所の備え付け帳簿

定例事務手続き
  定時決定
  随時改定
  賞与支払い時の手続き
  労働保険の年度更新

従業員のケガ
  業務でケガをしたとき
  仕事を4日以上休んだとき
  長期間治らないとき
  障害が残ったとき
  死亡したとき
  業務外のケガで休んだとき

準備中

準備中


  従業員が退職したときの社会保険の手続き


  提出書類は?

    「健康保険・厚生年金被保険者資格喪失届」を「健康保険被保険者証」を被扶養者分も
    全て添付して提出します。

    「健康保険被保険者証」を添付できない場合には、「被保険者証回収不能・滅失届」を
    添付します。

    資格喪失日から60日以上経過して提出する場合には、喪失の事実が証明できる賃金台帳、
    出勤簿等を提出しなければならないことがあります。また、健康保険組合では「遅延理由書」
    の提出を求められることがあります。

    退職による資格喪失の場合は、備考欄に退職日を記入します。

    被保険者の資格取得月にその資格を喪失した場合(入社した月に退職するなど)は、
    備考欄に「同月得喪」と記入します。


  提出先は?

    事業所を管轄する年金事務所または健康保険組合に提出します。


  提出期限は?

    資格喪失日(退職日の翌日)から5日以内に提出します。



 
   この手続きは電子申請による手続きが可能なので、ハローワークに直接行かなくとも
   手続き可能です。
 
← 雇用保険の手続き 退職後の医療保険 →
 
 
当サイトは社会保険労務士事務所セオスが運営しています。
c 2014 Labor Consultants Office Ceoss Allrights Reserved
 プライバシーポリシー l サイトマップ l 準備中 l 準備中
QLOOKアクセス解析